メゾンヴィヴィエンヌタイトル

 

フランスの古いアイアン(鉄)製 鋳物アイロン fer a repasserです。

まだ電気が一般家庭に普及していたわけではなかったので1900年代に入ってもこのような鉄製アイロンが一般的に使われており、ストーブの上などで直接熱していました。様々な大きさがあり、掛けるパーツによって使い分けられていましたが、この大きさが一番ポピュラーなようでよく見かけます。

エンブレムや文字は所有者を表すことが多いようです。
数字がある場合はサイズを表すのだそうです。

このモデルはエンブレムの中に"H"の文字が見られます。そして"HERRULOT"という記載がその下に見られますので、所有している一家の姓かと思われます。
下の方の左にN 右にS の文字がありますが、北と南の意味でしょうか。不明です。

非常に重いので二つ揃えてブックエンドとして、またドアキーパーとしてもお使いいただけますし、ディスプレイとしてそこに置いてあるだけでシャビーでレトロな雰囲気が生まれます。本来の用途である「熱して使うアイロン」としてのご使用はおすすめできません。

【Size】H16cm W9cm D10cm
【年代】1900年代初頭以前
【コンディション】かなり全体に錆があります。接触面に錆がつくことが考えられますので、設置場所には十分ご注意ください。

関連ブログはこちらからどうぞ。

フランスアンティーク ブロカント 古い鉄アイロン

価格: ¥7,900 (税込 ¥8,532)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら

こんなアンティークもあります。

                    カート大

アンティークサーチ          

facebookボタン
Instagram

メゾン・ヴィヴィエンヌのメールマガジンにご興味をお持ちいただきましてありがとうございます。

下記にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

Calendrier
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日

★土日祝休(在宅時はメール・発送対応可能)
★臨時休業・買付休業をすることがあるため、カレンダーにてご確認くださいませ。ご注文は365日24時間可能です。

ページトップへ