メゾンヴィヴィエンヌタイトル

 

フランスの蚤の市で見つけた、JAZ社の時計です。1941年~1967年の間に製造された中期モデルとなります。

JAZ社はパリに1919年の創業されました。1940年まではシンプルにJAZとだけ記されたロゴでしたが、第二次世界大戦中のナチスドイツ占領下ではアメリカの音楽である「JAZZ」に由来する社名は使用不可となり、代わりに黄連雀(キレンジャク)のロゴを使いました。
フランス語で Jaseur de Boheme (ジャズール・ド・ボエム)という名の鳥なので、その音を借用した形なのです。

尾っぽが下を向いているもののほうが古く、1941年~1967年までの製造。
上を向いているものは1967年~1975年となります。

なお、70年代の後半にマトラー社に吸収されてしまいましたので、JAZ社の時計は以後作られていません。

2001年の「アメリ」という映画の中で、主人公のベッドサイドに置いてあったということでも知られています。
動かないものでもコレクターアイテムとなるお品で、動くものを見つけるのはなかなか難しいです。こちらは動きませんので、パリ風アパルトマンのディスプレイアイテムとしてお使いください。

【Size】H:11.5 X W9.5 X :D6cm
【年代】1941年~1967年
【コンディション】傷、錆、塗装剥がれ、ガラス内側の汚れなどあります。動作しません。

関連ブログはこちらからどうぞ。

フランスアンティーク JAZ時計(ゴールド)中期モデル

価格: ¥5,900 (税込 ¥6,372)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら

こんなアンティークもあります。

                    カート大

アンティークサーチ          

facebookボタン
Instagram

メゾン・ヴィヴィエンヌのメールマガジンにご興味をお持ちいただきましてありがとうございます。

下記にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

Calendrier
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日

★土日祝休(在宅時はメール・発送対応可能)
★臨時休業・買付休業をすることがあるため、カレンダーにてご確認くださいませ。ご注文は365日24時間可能です。

ページトップへ