メゾンヴィヴィエンヌタイトル

 

古くからフランスで生乳から作られているフレッシュチーズ”Faisselle(フェセル)”を作るための型(Moule a Fromageムール・ア・フロマージュ)です。このフェセルという名前はチーズそのものの名前でもあり、型の名前でもあります。

フランスの中央部が発祥と言われますが、一番古いものは12000年も前のもので、柳で出来ているそうです。陶器製のものも古くは新石器時代に遡るのだとか。

フランス東部の街Lons le Saunier(ロン(ス)・ル・ソニエ)にある考古学博物館には、紀元前2700~2600年の陶器フェセルが所蔵されているとそうです。

現在でもどこのスーパーの乳製品コーナーに行っても見かけるフレッシュチーズですが、プラスチックなどの容器で水切りをして作られることがほとんどです。

ご家庭でフレッシュ・チーズを作られる方も多いと思いますが、こんな本格的なアンティーク陶器の水切りがあると更にチーズ作りが楽しくなります。

もちろんお豆腐の水切りや、フランスのカンパーニュ風インテリアのオブジェにもぴったりです。
底に「CORNEAU-MYENNES 1 1/2 」と彫られており、ブルゴーニュ地方のミエンヌにあったCORNEAUという窯で製造されたことがわかります。
【Size】H8cm 径12.8cm(内径11cm)穴の大きさ約5mm
【素材】グレ(Gres、硬い砂岩)
【年代】1800年代~1900年代初頭
【コンディション】写真は販売済みの方ですが、今回販売分もほぼ同じコンディションです。外側の縁に剥がれが少々あります。

関連ブログはこちらからどうぞ。

【再入荷】フランスアンティーク フロマージュ用穴あき陶器Faiselle(フェセル) 水切り

価格: ¥7,800 (税込 ¥8,424)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら

こんなアンティークもあります。

                    カート大

アンティークサーチ          

facebookボタン
Instagram

メゾン・ヴィヴィエンヌのメールマガジンにご興味をお持ちいただきましてありがとうございます。

下記にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

Calendrier
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日

★土日祝休(在宅時はメール・発送対応可能)
★臨時休業・買付休業をすることがあるため、カレンダーにてご確認くださいませ。ご注文は365日24時間可能です。

ページトップへ