フランスアンティーク雑貨の通販ショップ - メゾン・ヴィヴィエンヌへようこそ。

フランスアンティーク BERGERアブサンスプーン 

1800年代初頭に誕生して以来、
1915年に禁止されるまで
フランス各地で非常に好まれたお酒
「アブサン」を飲むためのスプーン
Cuilleres a Absintheです。

グラスにアブサンを注ぎ、
スプーンをグラスの上に渡し、
角砂糖を1〜3個(お好みで)乗せ、
上から1滴ずつ冷水を垂らして
砂糖を溶かしながら希釈(3〜5倍)し、
最後にアブサンスプーンでひと混ぜ、
というのがフランス式飲み方です。

火を灯す飲み方は、1990年代に
チェコスロバキアのディスコで発明されたそうで、
本来の飲み方ではないそうです。
(繊細なハーブの香りを損ねてしまうため)

アブサンのメーカーの一つである
BERGER社が作らせたこのアブサンスプーンは、
とてもシンプルで古典的な形(菱形の穴)をしています。
アブサンの流行と共に、アブサンスプーンも
様々な物が作られました。

【Size】H16cm X W3.2cm
【素材】ステンレス?
【コンディション】年季が入っているものの実用出来ますが、ところどころ変色があります(アルコールによる腐食?)。
【年代】1800年代〜1900年代初頭
関連ブログはこちらからどうぞ。
型番 C1145
在庫状況 4本
販売価格
2,800円(税込)
購入数