フランスのアンティーク市・蚤の市でアンティークやブロカントを買付し、オンラインショップで販売しています

ナポレオン3世時代 クリスタルのアンティーク ジュエリーボックス C

第二帝政時代(ナポレオン3世の在位1852-1870)に
多く作られたスタイルの宝石箱で、
真鍮の爪で支えられた厚いクリスタルが特徴です。

中に貼られる生地は様々な色がありますが、
こちらの宝石箱はオフホワイトです。
クッションにはなっておらず、平らなシルク生地となっております。

ヘキサゴン(六角形)はフランスの国土の形と似ていることから
「フランス」を表す言葉としても使われるほど、
フランス人には親しみを持たれています。
収納力にも優れており、いくつかのリングやブローチを
並べて置くことが出来ます。
また、下方以外のあらゆる方向から、厚いクリスタルを通して
中のジュエリーを更に美しくご覧いただけます。

そのまま鏡台やコンソールの上に飾っておくだけでも、
エレガントな雰囲気が生まれる、芸術的な逸品です。

【Size】H6.5 X W8X D8.5cm
【素材】真鍮またはブロンズに金めっき
【年代】1850年前後
【注】側面のクリスタルにところどころ微小チップがありますが、
経年により摩耗しているため、まったく鋭利ではありません。
きれいめではありますが、布地に染みや穴があります。
正面から見るとやや右傾しています。蓋はしっかり閉まります。
型番 D1103
定価 27,000円(税込)
在庫状況 1個
販売価格
24,800円(税込)
購入数