フランスのアンティーク市・蚤の市でアンティークやブロカントを買付し、オンラインショップで販売しています

フランスアンティーク イースターのポストカード ”たまごの殻を割って出てきたのはべべ”【普通郵便送料無料】

1900年前後のフランスアンティーク・ポストカードです。
フランスの蚤の市、アンティークフェアなどでフランスのもの・
美しいもの・かわいいものに拘って厳選してきました。

フランスではキリスト教の復活祭・イースターのことを
「パック(PAQUES)」と言います。
4月のことが多いのですが、2016年は3月27日となり、
この前後に学校が休みになり
ゴールデンウィークのような旅行週間となります。
親しい間柄では、よくポストカードを送り合いました。
鳥やたまご、赤ちゃんがモチーフの可愛いカードであることが多く、
見ているとこちらまでうきうきしてきてしまいます。

たまごはまさに「復活」の象徴ですので、
そのたまごから新しい生命(しかもかわいい男の子)が
生まれてきたことを示すこのカードは、非常に好まれる絵柄です。

100年ほどの年月を経ていますので、汚れや染みがある場合があります。
当店のロゴは実際の商品には入っておりません。ご安心ください。

【Size】ポストカードサイズ
【年代】1900年前後
型番 DP1115
在庫状況 1枚
販売価格
1,200円(税込)
購入数